月面のアヌビス

記憶喪失ルート

画像

[1]
1.「……大丈夫です」→[2]
2.「すこし、気持ち悪いです…」→[2]

[2]
1.「啓介です…」→以降性格Aで[3]
2.「人の名をたずねる時には、まず自分から名乗る!」→以降性格Bで[3]
3.「…………」→以降性格Aで[3]
4.「判りません…」→以降性格Cで[3]

[3]
1.「ええ…」→[4]
2.「月面研究所?」→[4]

[4]
1.「はい…」ぼくはそれに従った。→[5]
2.「………」素直に従うことができなかった。→[5]

[5]
1.「これは何の機械ですか?」→[6]
2.コツコツと指先で軽く叩いてみた。→[6]

[6]
1.「ちょっと疲れただけだよ…」と無理に笑った。→[7]
2.「夢を見てたんだ…」と眠い目をこすった。→[7]

[7]
性格A,C
1.「いいワインだね…」と香織にふった。→[8]
2.「ぼくジュースの方がいい…」とわがままを言った。→[9]

性格B
1.「いいワインだね…」と香織にふった。→[8]
2.「普通の料理じゃ、ぼくは満足しないよ」と鼻息を荒くした。→[10]

[8]
1.「億万長者になった気分だね!」と香織に同意を求めた。→[12]
2.「はしゃぐなよ!」と香織をいましめた。→[12]
3.「マシンガンのように食べよう」と香織をあおりたてた。→[12]

[9]
1.「ケーキ!ケーキ!」お皿をスプーンでたたいた。→[12]
2.「ロウソクは立てないの?」と香織に聞いた。→[12]
3.「あのチョコ板はぼくのね!」とみんなに言った。→[12]

[10]
1.「オーマイガッ!」と気を失いそうになった。→[11]
2.「おいしそう!」とよだれをふいた。→[12]
3.「好き嫌いはダメ!」と香織を叱った。→[11]

[11]
1.「ワインだけですまそう」ぼくは珍味を遠慮することにした。→[12]
2.「何事もチャレンジだ!」ぼくは珍味を食べることにした。→[12]

[12]
1.「おいしかったよ、ジェフ。明日も期待してるよ!」→[13]
2.「まあまあだったよ、ジェフ。明日を期待してるよ!」→[13]

[13]
性格A,C
1.一緒に展望室に行ってみよう。→[14]
2.疲れているので、断って部屋に戻ろう。→[14]

性格B
1.一緒に展望室に行ってみよう。→[14]
2.香織に一人で行かせよう。→[18]

[14]
1.「うん…」と口数少なく答えた。→[15]
2.「君の方がきれいだ」とお世辞を言った。→[15]

[15]
性格A
1.「何かいる!?」→[16]
2.「気のせいじゃないの?」→[16]

性格B
1.「何かいる!?」→[16]
2.「だれだ!出てこい!」→[16]

性格C
1.「何かいる!?」→[16]
2.「に、にげよう!」→[17]

[16]
1.「反省!」とレオナルドに芸を仕込もうとした。→[18]
2.「反省!」と香織を叱った。→[18]

[17]
1.勇気を出して、展望室に戻る。→[18]
2.部屋に戻って、連絡を待とう。→[18]

[18]
1.「そうだな。じゃあ、さっそくコントロールルームに連絡をとろう」インターホンの端末を操作した。→[19]
2.「そうだな。じゃあ、さっそくコントロールルームに行こう」コントロールルームに向かおうとした。→[19]

[19]
1.香織には、話しておこう→[20]
2.余計な心配はさせたくないな…。黙っておこう。→[20]

[20]
性格A
1.「判りました」レオナルドに近づいた。→[22]
2.「香織も手伝ってくれよ」香織にふった。→[21]

性格B
1.「判りました」レオナルドに近づいた。→[22]
2.「・・・・・」何も言わずにレオナルドとの間合いをとった。→[22]

性格C
1.「判りました」レオナルドに近づいた。→[22]
2.「かんべんしてくださいよ…」逃げ腰になった。→[21]

[21]
1.しょうがなく手を放した。→[22]
2.あきらめて手を放した。→[22]
3.やむをえず手を放した。→[22]

[22]
1.ぼくはドアのロックを外した。→[23]
2.無視して眠り続けた。→[23]

[23]
1.呂芳だ…。→[24]
2.香織だ…。→[24]

[24]
1.「ぜひ、話しておこう」香織なら信じてくれる!→[25]
2.「黙っておこう」香織は信じないだろう…。→[26]

[25]
1.「じゃあ、ミーティングルームに行こう」→[26]
2.「医務室に寄っていかないか…」→ヴァーチャルムービールート[5]

[26]
1.「やっぱり、医務室で見たナイフだろう」→ヴァーチャルムービールート
2.「食堂にあった包丁じゃないだろうか…」→生物兵器ルート

戻る

トップ